私の勤める総合病院の独身主任看護師は人間性に問題あり

トップページ  > 看護師の人間関係  > 私の勤める総合病院の独身主任看護師は人間性に問題あり

私の勤める総合病院の独身主任看護師は人間性に問題あり

女性40代
病棟勤務15年 外来経験7年目

看護師とし22年目になります。
病棟勤務後に結婚して、外来に日勤勤務をしております。
2児の母です。

総合病院に勤務

新卒の時から今の病院に勤務させてもらっています。

人間性に問題のある上司

沢山の先輩看護師やドクターを見てきましたが、行きつくところ人間性の問題だと思いました。
看護師の師長クラスでも、人間として???っ思う師長っているものです。
なんで、師長になれたの?この病院はどこをみて人選しているのか?と思ったこともあります。
人を大切にできない上司であったり、自分優先の物事の考え方から抜け出せない上司でした。

独身の主任看護師の話

独身の主任さんでしたので、仕方ない事と思いますが、以前こんなことがありました。
子供が学校で足を捻挫したとの連絡があり、学校側からお母さんの病院に連れて行きますと言われたときのことです。
再度学校に連絡を入れると、事の事態をお伝えしたいので、仕事を抜けてもらえますかと言われました。
その時、独身主任さんに一応許可を取ろうと思い話をしました。
私もこの病院で看護師として働いて18年目のベテランです。
仕事中数分抜ける事位容認してもらえるはずと思っていました。
ですが、子供がいるといいわねと嫌味を主任から言われました。
主任では話にならないので、看護師長に許可を頂きに2分だけ現場を抜けますとこちらから言いました。
周囲も唖然としていました。
その後、師長が○○さん、30分抜けますと言いに来てくれました。
主任看護師さんは、後から師長との面談になってしまいました。
このときは主任の腹の虫が悪かったのかもしれません。。

師長からの一言がしみる

いつもありがとうと師長からのねぎらいの言葉がありました。
こうした一言は頑張れる源泉です。

上司があるべき姿

いつも部下の事を考えるべきだとおもいます。
頼りになる上司が一番です。

自分を大切に

上司に恵まれない人は、自分でここまで貢献して勤務したと思えたら、転職もありではないでしょうか。
でも、看護師人生も経験が一番です。
自分を大切にしながら経験を積むという考えから勤務をすることも大切です。
Copyright(C) 看護師転職で大事な病院の人間関係とは All Rights Reserved.