初めて転職する看護師が面接で聞くべきことリスト

トップページ  > 看護師としての資質  > 初めて転職する看護師が面接で聞くべきことリスト

初めて転職する看護師が面接で聞くべきことリスト

上田チカ(28歳・看護師)

こんにちわ。
上田@ナースです。

「初めて転職するんですが、面接で何を聞けばいいですか?」

先日、全職場の後輩クンから相談を受けた。
私は28歳にして転職を5回もしており、こうした相談をよく受ける。

こうした時、決まって私は「これを見ておけ!」と、とあるリストを渡す。

このリストは転職5回のノウハウが詰まった物だ。
今回は、そのリストを公開してみる。


業務環境

・配属先はどこか
・どんなポジションに付くか
・1日のスケジュールはどんな感じか
・上司や部下はどんな人か
・カルテは何を使っているか
・どんな器具、機械を使っているか
・どこのメーカーか
・カンファの頻度は
・朝礼はどのように行うか


仕事の進め方

・看護方針は
・どんな患者さんを診ているか
・トップダウン式か、それとも現場主体か
・チームの編成方法
・医師とのコミュニケーション頻度は
・患者さんの声をどのくらい取り入れているか
・別部署と話す機会はどのくらいあるか


評価

・評価基準は
・ラダーの運用方法は
・評価の見返りは
・院内の一般的なキャリアプランは


教育環境

・外部の講習は業務時間として参加できるか
・講習費用は負担してくれるか
・業務中の空き時間に勉強はありか
・プリセプターの運用方法は
・中途のOJTは
・職場内で看護技術を共有する場があるか



給料

給料額の具体的な内訳は(基本給、看護手当、etc)
ボーナスは何ヶ月分か
昇給はあるのか
昇給の目安はなにか
残業代は支払われるか(みなし残業の有無)
休日出勤の代替手段はなにか
退職金の計算方法は



福利厚生

家賃補助はあるか
食事補助はあるか
家族手当はあるか
産休、育休の取得実績はあるか
時短の実績はあるか
それらが取りやすい環境か
保険組合はどこか
異動の頻度はどのくらいか
転勤もあり得るのか
パワハラ、モラハラの訴え先があるか


業務時間

シフトは2交代、3交代どちらか
夜勤の人数は
朝の情報収集はどのくらいか
平均的な残業時間はどのくらいか
年休は何日か
有給の取得実績は何パーセントか




まとめ

面接官の言っていることが、正しいとは限らない。
現場を知らない人事担当者なら、間違ったことも言うだろう。

それでも気になることは、すべて聞くのが鉄則。
転職の失敗で一番多いのは「想像していた職場と違った」だから。

もちろんお金や待遇面は聞きにくい。

それなら担当者付きの転職サイトを使えばいい。
事前に全部調べてくれる。

以上。

看護師の人間関係

看護師としての資質

Copyright(C) 看護師転職で大事な病院の人間関係とは All Rights Reserved.