看護師の鈴木がコロナでクビになった話【転職活動編】

トップページ  > 看護師の人間関係  > 看護師の鈴木がコロナでクビになった話【転職活動編】

看護師の鈴木がコロナでクビになった話【転職活動編】

鈴木 M美(30代・看護師)


こんにちわ。
ジャニヲタ看護師の鈴木です。

実は…。
クリニックに転職したばかりですが、クビになりました。
( ノД`)シクシク…

今年1月からの勤務だったのですが、3月末に院長から「辞めてもらってもいい?」と解雇通知。
Σ(゚Д゚)

とはいえ、薄々気づいていました。
コロナの影響でとてもヒマになっていたから。
1日の患者さんは数人に激減。
電話はよく鳴るけど、薬の処方のみ。

医師1人、看護師3人、事務2人、の小さなクリニックです。
看護師は交代で出勤していました。
でも、看護師がいなくても回るような状況。

前は、沢山の患者さんでにぎわっていたクリニックなのに…。

コロナ収束が見えない現状、人件費削減はやむを得ないと思います。
そこで真っ先に対象となったのが、入職したばかりの私…
( ノД`)シクシク

分かってはいましたが、やっぱりショックでしたね…

一応、急な退職ということで、基本給1ヵ月分をプラスして頂けました。
節約生活を続ければ、無職でも3ヶ月くらいは持ちそうです。


コロナ自粛中の転職活動

正直、後悔しました…。
というのも、採用が決まらないから。
( ノД`)

クリニック系は、求人取り下げが相次ぎ。
それでもママさんナースが休んでいる代理の仕事はありましたが、パートばかり。

あとは発熱外来もチラホラ。
さすがに最前線は…。
まだ死にたくない…。
家族からも「病院以外で働いて!」と言われているし。
(>_<)

「看護師なら転職楽勝!」なんて思っていましたが、この時期に正社員の地位を捨てたのはバカでした(;-_-)


コロナ後の求人事情

求人自体は、コロナ前とそう変わっていない感じでした。
基本的には、1月に見た求人ばかりでしたから。

でも応募すると「今は採用を控えていて」「コロナ収束後に」とお断りばかり。
他にも「感染症病棟の勤務になります」という病院も2つ(^^;)

ハローワークや求人サイトの見た目は変わってないけど、実体はコロナの影響大きかったです。


他のクリニック看護師に聞いてみた

クリニックで働く友人が数人。
LINEで情報交換してみると「院長がイライラしている」「パワハラが酷くなった」「明らかに辞めさせようとしている」など。

2人は転職活動をしているそうですが、クリニック系はほぼ全滅と。
でも1人は転職サイトに登録して、エージェントさんに探してもらって、内定をゲットしたらしいのです。


転職サイトに登録してみた

友人から聞いた転職サイトです。
登録後、すぐに電話がかかってきて、エージェントさんから情報を聞き出すことに。

コロナ退職が増えている。
クラスター発生の病院は、特に酷く「辞める&募集しても集まらない」で手が付けられない。
外来系は、採用を控えている
とくに美容、健診の仕事は壊滅的
コロナ収束は早くても夏前。
影響は数年残りそう。
病院見学はできない病院が多い。
面接はビデオ通話でやっている。
都市部ほどコロナの影響が大きく、地方はそこまで影響ないエリアもある。
保健師に転職する看護師が多い。
ただしコロナ関係の仕事は非正規ばかり。
転職者の数は、自粛の影響でかなり減っている。
求人も減っているが、転職者も減っているので、条件の良い病院が残っている。
収束後は、一気に転職者が増えるため、激戦になる


と、なかなか有益な情報が聞けました。


内定まで

エージェントさんとのやりとりは、全て電話とメールでした。
病院見学は手配してもらい、2重のマスク、念入りのアルコール消毒、1週間前から検温などが条件。

面接は病院により対応は違いました。
ビデオ面接、従来の直接面接の2つ。

ビデオ面接はスマホのアプリを使っていました。
個人的には、ビデオ通話良いなと思いました。
こちらの緊張が少なくて済みますし、聞きたいことが聞きやすいかなと。
通話には、エージェントさんも入ってくれ、給料や勤務条件など、具体的に聞いてくれましたし。

直接面接は、1つの病院だけ。
広い会議室にかなり離れて座ったので、面接官の方の声が小さくて聞こえない(^^;)

「えっと…、聞こえなくて、すみません」
と、何度も聞き返すとイライラしたご様子で(^^;)

これは落ちたなと思ったのですが、3日後に内定w

ただこの病院はイマイチな点も多く、エージェントさんから断りを入れてもらいました。
(こういう時、エージェントさんが仲介してくれると楽ですね)

結局、ビデオ面接で条件の良かった病院に決まりました。


入職後

このご時世に、良い感じのホワイト病院でした。
しかも期待していなかった、まさかの給料大幅アップ。
給料ダウンを覚悟していましたが、嬉しい誤算です。

エージェントさんいわく「今は転職者が少ないから、優良病院が余っている」と。

できれば定年まで働きたいですw
退職金が数千万円貰えるみたいなので。
Σ(゚Д゚)

ただし、やっぱり大きな病院だとコロナでピリピリですね。
予防対策は相当厳格です。

私が配属されたのは、コロナとは遠い診療科なのですが、それでもかなり気を使います。
1人でも感染者が出たら、医療崩壊は避けられないですからね…。

クリニックとは違い、責任が重たいと感じています。


まとめ

コロナの影響は、転職にも出ています。

私は当初「コロナが収まるまで、看護師を離れようかな」と思っていました。
でも一般職は、ほぼ壊滅です。
アルバイトすら激減しています。
数少ないパイを、その他大勢で奪い合っている、大激戦区です。

看護師は資格に守られているな、と感じました。

看護師の人間関係

看護師としての資質

Copyright(C) 看護師転職で大事な病院の人間関係とは All Rights Reserved.